大分中村病院
powered by Google
病院のご案内|診療科のご案内|脳神経外科|のページです
 
大分中村病院 脳神経外科
 

脳神経外科

大分中村病院の脳神経外科は、脳血管障害(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞等)、頭部外傷、脳腫瘍等の疾患を対象としています。休日や夜間の救急患者さまも含め、24時間体制で脳神経外科医が診察します。CT、MRI、MRAも随時検査可能です。
脳卒中、頭部外傷などに対する緊急手術は24時間対応可能です。発症4時間半以内の脳梗塞の患者さんにはrt-PA療法(血栓溶解剤アルテプラーゼの静脈内投与)を行っています。今後、より多くの脳梗塞急性期患者さまで、この治療が受けることができるように努力しています。
また難易度の高い手術や、脳血管内手術は、徳島大学脳神経外科と連携をとり、積極的に取り組んでいます。

上に戻る

脳神経外科の主な病状

  • 頭痛(突然の激しい頭痛、嘔吐・嘔気を伴う頭痛)
  • 事故などによる外傷
  • 手足の麻痺、しびれ、けいれん、歩行障害
  • 意識障害
  • めまい、耳鳴り、難聴
  • 物が二重に見える
  • 顔面痛、顔面の麻痺
  • てんかん

上に戻る

脳神経外科 外来担当スケジュール

 
午前 大林 瀧本 瀧本 大林 瀧本 大林
午後 大林
(13:30〜)
瀧本
(13:30〜)
瀧本
(13:30〜)
大林
(13:30〜)
瀧本
(13:30〜)
 

※各診療科毎に診療の曜日・時間が異なります。上記外来担当スケジュールおよび
外来受付時間・診療時間外来休診予定表をご確認の上、ご来院ください。

上に戻る

脳神経外科 担当医の紹介

大分中村病院 大林正明(脳神経外科)

大林 正明 おおばやし まさあき

(副院長・脳神経外科部長)

学歴
昭和54年 徳島大学医学部卒(平成2年1月より当院勤務)
専門分野 脳神経外科
資格等 日本脳神経外科学会専門医、医学博士
患者さまへメッセージ
患者さまの気持ちになって、丁寧な診療に心掛けたいと思っています。さらに、最新の医療レベルも保つように努力したいと思います。

大分中村病院 瀧本理(脳神経外科)

瀧本 理 たきもと おさむ

(脳神経外科副部長)

学歴
平成3年 徳島大学医学部卒(平成15年4月より当院勤務)
専門分野 脳神経外科
資格等 日本脳神経外科学会専門医、日本救急医学会救急科専門医
患者さまへメッセージ
救急、脳神経外科を担当し、常に早期診断治療が可能な体制で臨んでおります。また、日本および大分DMAT(災害医療派遣チーム)に所属し、患者さまや地域のニーズに答えるべく地域に根ざした医療を目指します。

上に戻る

 
 
Copyright Oita nakamura hospital. All rights reserved.