大分中村病院
powered by Google
病院のご案内|診療科のご案内|腎臓内科|のページです
 
大分中村病院 腎臓内科
 

腎臓内科

大分中村病院の腎臓内科では、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全をはじめとする腎疾患全般の診療と最新の機器を使った透析治療を行っています。腎臓は血流が多い臓器ですので、生活習慣病など全身疾患の合併症としての腎障害が近年増加しています。初期段階では多少、疲労感が出る程度で自覚症状はほとんどありません。健康診断で尿の異常を指摘されたり、顔や足がむくむなどの症状が現れたときは受診をお勧めします。
また、大分中村病院に週3回程度通っていただく維持血液透析療法のほか、在宅でできる腹膜透析療法も取り入れています。その他に血液透析と腹膜透析を併用する治療を積極的に取り入れたり、HDFや無酢酸透析といったさまざまな治療も行っています。また、当院は救急患者さんを受け入れる病院ですので、集中治療期に行う急性血液浄化にも取り組んでいます。

その他、難病指定されている「多発性嚢胞腎(ADPKD)」の進行を抑制する内服薬(サムスカ錠)の処方が当院でもできるようになりました。世界規模の治験により、有効性が認められた薬で、処方は十分な知識を持つ登録医に限られています。当院でも処方が可能ですので、治療内容など詳細につきましては当科外来を受診の上ご相談ください。

上に戻る

腎臓内科の主な病状

  • 健康診断等で血尿、蛋白尿が出た
  • むくんできた
  • 血圧が高いと言われた

上に戻る

腎臓内科外来担当スケジュール

 
午前 10:30〜
  10:30〜
福田
    第2・4週
非常勤医師

※各診療科毎に診療の曜日・時間が異なります。上記外来担当スケジュールおよび
外来受付時間・診療時間外来休診予定表をご確認の上、ご来院ください。

上に戻る

腎臓内科担当医の紹介(非常勤医師)

友  雅司 とも ただし

所属 大分大学医学部 診療准教授
外来担当 腎臓内科
月曜日/10:30〜12:00

福田 顕弘 ふくだ あきひろ

所属 大分大学医学部附属病院
外来担当 腎臓内科
水曜日/10:30〜12:00

上に戻る

 
 
Copyright Oita nakamura hospital. All rights reserved.